アセスメントの根拠になる 身体のしくみとはたらき 2019年8月臨時増刊号

定価:1,700円(本体1,545円+税)

発売日:2019/7/20

アセスメントの根拠になる
身体のしくみとはたらき

各系統別に、基本的な身体のしくみ(解剖)とはたらき(生理)を解説し、アセスメント・ケアの根拠を示します。日常ケアを振り返るなかで必須の知識が満載。後輩の指導にも使える1冊です。

Part1 循環器編

心機能のアセスメント

脈拍のアセスメント

虚血性心疾患の理解

Part2 呼吸器編

呼吸音のアセスメント

酸素化のアセスメント

気管内吸引の理解

換気障害のアセスメント

Part3 脳神経編

脳梗塞の理解

脳梗塞の早期発見

意識障害のアセスメント

摂食嚥下障害のアセスメント

Part4 消化器編

腸の動きのアセスメント

消化管(消化吸収活動)のアセスメント

腹痛のアセスメント

Part5 腎・泌尿器編

膀胱留置カテーテルの理解

血液透析の理解