menu

エキスパートナース2020年2月号表紙

最新号はこちら!

『エキスパートナース』は、
看護師が読んで役立つ
看護専門情報誌です。

エキスパートナースとは?

想像してみよう! 医療ことば図鑑

現場でよく耳にする医療ことばをイラストを交えて紹介。【月2回更新】

「ヘルツ」のイラスト
No.26「ヘルツ」

詳細を見る

医療・看護ニュース

気になる医療系のニュースを配信中!【月1回更新】

Report

地域医療で果たす看護師の役割について議論
日本看護サミット2019・訪問看護サミット2019が開催

2020年1月20日(月)更新

詳細を見る

 日本看護協会と日本訪問看護財団が共催した「日本看護サミット2019・訪問看護サミット2019」が2019年12月6日、パシフィコ横浜で開催されました。日本看護サミットは隔年で実施されており、今回は、「地域包括ケアシステムの推進」をテーマに据え、訪問看護サミットと共催することで、訪問看護の現状やこれからの医療福祉政策にどのように応えていくべきかが情報共有されました。
 登壇者の多くが、超高齢・人口減少社会で必要な地域完結型医療の要となるのは「訪問看護」であると指摘。日本看護協会からは訪問看護師を増やすために、訪問看護ステーションの拡充や医療機関からの訪問看護の提供、訪問看護師の採用・育成などの方策が示されました。

●「看護が創造る 地域の未来〜つなげよう! 166万人の看護の力〜」をテーマに講演やシンポジウムが実施された。 ●「看護が創造る 地域の未来〜つなげよう! 166万人の看護の力〜」をテーマに講演やシンポジウムが実施された。
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

過去の記事を見る

岩田健太郎の考・え・る・ナース

感染症医・岩田健太郎先生(神戸大学大学院教授)が示す、ナースに向けた“感情豊か・感性たっぷり”のロジカル・シンキングの方法です。(『エキスパートナース』掲載)【月2回更新】

【新着】

第22回 竹を割ったような思考はロジカルではない

第22回

読む

編集部のTwitter

雑誌情報や編集部の日々のつぶやき更新中!

フォローはこちらから