menu

エキスパートナース2020年8月号表紙

最新号はこちら!

『エキスパートナース』は、
看護師が読んで役立つ
看護専門学習誌です。

エキスパートナースとは?

想像してみよう! 医療ことば図鑑

現場でよく耳にする医療ことばをイラストを交えて紹介。【月2回更新】

「アネミア」のイラスト
No.39「アネミア」

詳細を見る

医療・看護ニュース

気になる医療系のニュースを配信中!【月1回更新】

News1

精神障害の労災認定基準にパワーハラスメントの内容が追加
パワハラ防止対策の法制化などを背景に

2020年7月20日(月)更新

詳細を見る

 5月29日、厚生労働省より心理的負荷による精神障害の労災認定基準が改正されたことが発表されました1。今回は、認定に使われる「心理的負荷評価表」において、評価の対象となる「具体的出来事」などに「パワーハラスメント」が追加されるなどの見直しが行われました。
 この改正は、令和2年6月からパワーハラスメント防止対策が法制化されるにあたり、法的にパワーハラスメントの定義が規定されたことなどをふまえたものです。
 精神障害による労災請求は今後、増加が見込まれており、評価表の改正により請求が容易に、審査も迅速になることが期待されています2

▼「心理的負荷評価表」におけるパワーハラスメントの扱い2 ▼「心理的負荷評価表」におけるパワーハラスメントの扱い2
引用:
1.厚生労働省ホームページ:心理的負荷による精神障害の労災認定基準を改正しました.https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11494.html(2020.6.20アクセス)
2.厚生労働省:精神障害の労災認定の基準に関する専門検討会報告書.https://www.mhlw.go.jp/content/11201000/000634906.pdf(2020.6.20アクセス)
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

過去の記事を見る

岩田健太郎の考・え・る・ナース

感染症医・岩田健太郎先生(神戸大学大学院教授)が示す、ナースに向けた“感情豊か・感性たっぷり”のロジカル・シンキングの方法です。(『エキスパートナース』掲載)【月2回更新】

【新着】

第35回 「〜な気がする」、で終わらせないために

第35回 「〜な気がする」、で終わらせないために

読む

編集部のTwitter

雑誌情報や編集部の日々のつぶやき更新中!

フォローはこちらから